カフェフリーカーとして初めてのイベントを終えて①(イベント決定まで)




どうも、

先日、人生初のコーヒーイベントを無事終えたのですが、

とても充実した一日で、あまりにも楽しかったので、今でも余韻が消えない新米パパ『Ryu』です^_^

 

 

この記事では、イベント決定〜当日の自分の気持ちや、会場の様子などを、自分から見て感じた視点で書いていきたいと思います。(ちょっぴり小説風にしてみました^_^)

 

大きな失敗の1つがドリップや接客に集中しすぎて、当日の写真が1つも取れなかった事、、

思い出残したかった( ; ; )

 

仕方がないので、文章として残していきたいと思います(^^)

 

1章イベント決定

 

その日は突然現れた、

 

普段家でコーヒーを淹れて飲むのが好きな僕は、自分で飲むのも好きだが、人に淹れるコーヒーが一番好きだ。

だから、自分の友達や嫁の友人が家に来た時には、さりげなくコーヒーを飲むかと聞いている(おそらく全然さりげなさはないのかもしれない笑)

 

よく友人から『お店だしたら?』『いつカフェ開業するの?』とか冗談まじりで言われたりもするけど、家のローンや子供も産まれた事もあり。資金面や現実的に考えて無理だろうなと思っていた。

 

それでも、いつか自分の淹れたコーヒーを、たくさんの方に飲んでもらいたいと言う夢はずっと心の奥に抱いていました。

 

 

去年の暮れからコーヒー好きの人と繋がりが持ちたくて、ツイッターやインスタを始めた。

ツイッターでは、すぐにコーヒー好きの方達と繋がれて一気にハマっていった。

次第に、繋がったコーヒー好きの方達と絡んでいくにつれて、リアルで会ってコーヒー談義がしたい、そんなコミュニティを作りたいという欲求がフツフツと湧いてきた。

 

 

そんな中、今年に入ってすぐ嫁が行きつけのお店のレンタルスペースのオーナーさんが、コーヒーのイベントをしてみないかとお声がかかった。

恥ずかしながら、アルバイト経験や飲食店で働いたことのない僕でしたが、不安よりもワクワクが勝り、即答でやる事に決めました。

 

しかし、コーヒーのイベントすらした事がなかった僕ですので、ここから一気に変わり始めます(^ ^)

第二章へつづく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ryuta-k

北陸カフェフリーカーラボ主宰のRyuです。このサークルは、僕が趣味で始めた『コーヒー』を通して繋がった仲間達と、もっと楽しい事がしたいと思い創りました。コーヒーファンによるコーヒーファンの為のサークルです。