本格ベルギーワッフルが美味しい(もみの木カフェ)

どうも、

今日は友人の結婚式に参加させてもらって、

幸せ感がパンパンの『Ryu』です。

やっぱり結婚式っていいですね、

こっちまで幸せな気分になれます。

そして、結婚式を見るたびに、自分達の時を思い出して懐かしさを感じています笑

さて、

最近は気温も少し落ち着いてきて、ホットコーヒーが美味しいシーズンになり始めてきましたね

僕はやっぱりホットコーヒーと、

美味しいスイーツとのコラボレーションが大好きなので、

日々、

コーヒーに合うスイーツを探し回っています笑

今日は、

僕ら夫婦、共にお気に入りの

ホットコーヒーにとても合うスイーツのあるカフェを紹介したいと思います。




もみの木カフェ

津幡町の少しはずれにあるこのカフェは、ベルギー人のロホンさんと奥さんが、二人三脚で営む、

本場ベルギーワッフルの専門店です。

オープンテラスも含め、店内にはオシャレなカフェスペースがあり、
焼きたてのワッフルを楽しむ事ができます。

ワッフルは2種類あり、

皆様もワッフルといえば、これを思い浮かべるであろう、

リエージュワッフル

高温で焼き上げた生地は密度が高く、食べ応えのある生地に甘みがあり、そのままでもオヤツ感覚で頂けます。

そしてもう一つは、

ブリュッセルワッフル

こちらはリエージュワッフルに比べて、

サクサクと生地は軽く、甘さは控えめなため、

アイスクリームやチョコレートなどを載せて楽しむのが一般的なようです。

個人的に生地がソフトクリームのコーンの部分の味がして

僕はやっぱりメジャーなリエージュワッフルがお気に入りです。

リエージュワッフルはテイクアウトもでき、種類も豊富で、

1番人気は定番のプレーンですが、

僕ら夫婦は

ショコラフォンダンとダブルホワイトチョコを毎回頂いています。

ショコラフォンダンは

プレーンワッフルの中にチョコが入っていて、一見シンプルそうですが、これがクセになる

ダブルホワイトチョコは濃厚ホワイトチョコと、チョコソースでたっぷりコーティングされていて、

重厚感ある食べ応えと、しっかりとした甘さがコーヒーに合わないわけがない、

どちらも300円オーバーと、少しお高めですが是非一度食べて頂きたいワッフルです。

またついつい、語ってしまいました、、

今日は結婚式から二次会まで参加させて頂いて、

たくさんの幸せのお裾分けを頂いてきたので、

気持ちよく眠れそうです。

それでは

皆様、

明日も良い一日を

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ryuta-k

北陸カフェフリーカーラボ主宰のRyuです。このサークルは、僕が趣味で始めた『コーヒー』を通して繋がった仲間達と、もっと楽しい事がしたいと思い創りました。コーヒーファンによるコーヒーファンの為のサークルです。